メールマガジン


まじかるバナナのアプリができたよ! iPhone版 Android版




まじかるバナナ5周年記念イベント



しゅうたバースデーパーティー



ふうとファイナルパーティー



好評につきイベントは終了しました



好評につきイベントは終了しました


クリックメニュー ゲイ用語集 当店自慢のトイレ 当店自慢のトイレ フォトスタジオ まじかるバナナよくある質問 まじかるバナナのアプリができたよ! iPhone版 Android版

まじかるバナナのブログです

2019.06.18
長崎市の田上富久市長は17日の定例記者会見で、性的少数者(LGBT)のカップルを夫婦と同等の関係として公的に認める「パートナーシップ制度」について、今年9月を目標に導入する考えを表明した。導入されれば、県内初となる。


同制度は、自治体が同性愛者などのカップルに「結婚に相当する」と認める証明書などを発行するもので、家族でないことを理由に公営住宅の入居ができないなどといった不利益をなくすことが狙い。市によると、全国で22自治体が導入している。

市は今後、LGBTの当事者の意見や制度を導入した自治体の状況を参考に具体的な要綱を策定する。

田上市長は「(制度の導入により)住宅の入居や病院の手続きなど、暮らしの中で困ることを解消していきたい」と話した。
2019.06.15
タイで3月に実施された総選挙(下院議員選挙)の結果が5月に発表され、タイ史上初となるLGBTの国会議員が4人も誕生しました。

MtFトランスジェンダーのタンワーリン議員は(初めて国会で名前を呼ばれた際に「Mr.」と言われたそうですが…)、国会議員としての最初の活動として、「男性と女性」とされている夫婦の法的定義を「個人と個人」に改定することを目指しているそうです。
2019.06.15 00:00 | 固定リンク | LGBTニュース
2019.06.11
北九州市は10日、性的少数者(LGBT)のカップルを公的に認定する「北九州市パートナーシップ宣誓制度」を7月1日から始めると発表した。今月24日から、市立男女共同参画センター・ムーブ8階(小倉北区大手町)の「人権推進センター」で宣誓の受け付けを開始する。

新たに整備した市の要綱で運用する。対象は成年で、配偶者がいない市内居住か転入を予定するLGBTのカップル。希望日の7日前までに電話予約し、住民票などの書類を持参する。宣誓者には受領証を発行。市営住宅の入居に際し、受領証の所持者を夫婦同様に入居できるよう要件を変える。
2019.06.11 00:00 | 固定リンク | LGBTニュース
2019.05.24
来月から施行みたい🤗

《※ニュース記事はこちらからリンクできます》

パートナーシップ制度🌟
全国あちこちで導入されてます❣️❣️

もちろん、ゲイバーまじかるバナナがある【福岡市】も去年の4月からパートナーシップ制度が導入されたよ(*´∀`)

でも良く考えたら、

パートナーシップ結ぶ相手がいないわ(´Д`)

誰か良い男をあたし達に紹介してください☆



(※画像をタップすると拡大表示されます)

#ゲイバー
#博多ゲイバー
#福岡ゲイバー
#天神ゲイバー
#薬院ゲイバー
#大名ゲイバー
#中洲ゲイバー
#住吉ゲイバー
#ゲイバーまじかるバナナ
2019.05.21
平日すたぁーとっ❣️❣️

まったり飲みながら、
お喋りするわよっ( ꈍЗꈍ)💖

そういえば、まじかるバナナのアプリが誕生しました😎

是非ダウンロードしてネっ☆
詳細はウェブサイトをご覧ください🤗

ってことで、
今週もいらっしゃいませ~🤪🍺









(※画像をタップすると拡大表示されます)

#ゲイバー
#博多ゲイバー
#福岡ゲイバー
#天神ゲイバー
#薬院ゲイバー
#大名ゲイバー
#中洲ゲイバー
#住吉ゲイバー
#ゲイバーまじかるバナナ